ソーシャルメディアポリシー

平成25年11月25日
医療法人研精会 豊田西病院

 

    医療法人研精会豊田西病院 (以下「病院」といいます。)のソーシャルメディアポリシーは、不正確な情報を発信したり、法令や公序良俗に反したり、不特定多数の人たちの感情を害したりしないよう、当法人の職員を対象に、ソーシャルメディアを利用するにあたって守っていただきたい基本的な事項を定めたものです。

 

<当法人で定めるソーシャルメディアの定義>
    ソ-シャルメディアとは、ブログ・Twitter・Facebook・電子掲示板・ホームページ等のインターネットを利用してユ-ザ-が情報を発信し、相互に情報交換を行う伝達手段を指します。

<適用範囲>
    当法人のソ-シャルメディアポリシーは、雇用形態・部署を問わず、当法人の業務に従事する全ての人に対して適用されるものです。

 

第1条.ソーシャルメディア参加にあたっての心構え
    インターネット上での情報発信は、不特定多数の利用者がアクセス可能であることを意識し、常に良識ある情報発信を心がけ、誠実かつ慎重に情報発信を行ってください。1人ひとりの情報発信に大きな影響力があることを認識してください。

 

第2条.発信情報についての自覚と責任
    ソーシャルメディアにおける自己の情報発信に責任を持ち、また、発信する情報の正確性に留意し、誤解を与えないよう注意してください。一度ネットワーク上に公開した情報は、完全には削除できないことを十分に理解し、情報発信は慎重に行ってください。また、ソーシャルメディアの利用者の声を傾聴する姿勢を大切にしてください。批判を受けるようなことがあっても、感情的に反論することは控えてください。ソーシャルメディアにおいて発信される情報に混乱が生じているような場合は、静観する姿勢を持つことも大切です。

 

第3条.法令・内部規程の遵守
    情報発信にあたっては、誹謗・中傷を含む発言や反社会的内容の発言により当病院または第三者の名誉を棄損したり、個人のプライバシーを侵害したりしないように注意してください。

 

第4条.情報漏洩の禁止
    業務上知り得た当病院および当病院の関係者の機密情報等を開示または漏洩しないようにしてください。また、患者さんや当病院内情報・病院関係者などの個人情報を開示または漏洩しないよう注意してください。

 

第5条.懲戒
    第3条、第4条に掲げる事項に違反する事実が認められた場合は、就業規則に基づき対応するものとします。

 

[ソーシャルメディアユーザーのみなさまへ]
    当法人の職員ならびに当法人の業務に従事する全ての者がソ-シャルメディアで発信する
すべての情報が、当法人の公式発表・見解を示すものではありません。
当法人からのお知らせ・情報公開等は、当院ホームページ「お知らせ」、院内掲示、外来情報モニターにてご案内致します。

お問い合わせ

医療法人研精会 豊田西病院
〒470-0344
愛知県豊田市保見町横山
100番地

TEL 0565-48-8331

MAP表示

敷地内禁煙のお願い