病院のご紹介

病院のご紹介

会長挨拶

 当院は開かれた精神科病院を目指して、地域の医療機関を初め、諸機関との連携のもとに、より良い精神科専門医療を探求し、常に新しい精神科医療の実践に取り組んでいます。また、人間尊重に基づく温かい医療と安らぎのある環境づくりを病院の理念の先頭に掲げ、優れた職員の育成にも努めています。
従来、県下初めての精神科ナイト・ケア、通所授産施設、福祉ホーム、地域生活支援センターなど、社会復帰施設の確立を果たしてきましたが、この数年は精神科急性期治療病棟を整備して、増加してきたうつ病や認知症の診断・治療等にも当面の対応ができます。また、気軽に受診して頂ける外来診療体制も整えてきました。
近年は電子カルテなど、コンピューターによるオーダリングシステムも導入され、その先駆けとなっております。
この上は、職員一同、従来にも増して、心温まる治療関係を大切に育んでゆきたいと思っています。
今後とも、何卒、皆様の尚一層のご支援、ご指導を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

理事長・院長挨拶

 豊田西病院は、地域の精神科患者さんのよりよい健康と生活のために、できるだけのサポートを行っております。急性期症状には入院治療を行い、退院後は外来で治療とケアを行うことで、少しでも地域や自宅に近い場所で社会生活ができるようにすることを目指しております。外来作業療法、デイ・ケア等、通所型授産施設の通所を通じて社会復帰を目指し、人間関係を維持することへの支援も行っております。
人として生きてゆくと、必ず大きな、あるいは持続的なストレスがかかって心身の不調に陥ることがあります。また、どうしても超えなければならない人生の課題が誰にでもあります。(例えば大切な人や物との別れ・喪失に伴う悲哀や気持ちの整理といったこと。)そんな時は往々にして、一人で気に病んだり、相談したくても恥ずかしく思ったりするなど、どうしても一人で課題を抱えがちになってしまうものです。そして不眠や抑うつ、神経過敏や体の症状に発展する場合があります。こうした課題やそれに伴う症状にどうやって対処したらいいのか?どうやって乗り越えたらよいのか?精神科の専門家として支援できることがあります。当院では、精神科医をはじめとして、精神科看護師、精神保健福祉士、作業療法士、臨床心理士、栄養士等の精神科医療とケアの専門家がたくさんおります。是非、困られた時は、お一人で悩まれずに、当院の各種施設および職員へのご相談を、恥ずかしがらずになさってみてください。できるだけのお手伝いをさせていただきます。

院 是

理 念

  • 1.人間尊重に基づく温かい医療とやすらぎのある環境づくり
  • 2.地域の皆さんや諸機関との連携及び精神医療の包括的活動
  • 3.明るい職場づくりと自己研鑚

基本方針

  • 1.急性期治療と療養治療による精神科入院治療の充実
  • 2.外来医療支援体制の充実
  • 3.医療・医療福祉・保健にまたがる総合的サービスの提供
  • 4.時代の求める精神科医療の提供
  • 5.地域精神科医療への貢献

看護理念

やさしさと豊かな人間性で、患者さんと

心かよいあう看護を提供します。

看護方針

  • 1.看護の基本に従い、安全を確保し、信頼される看護に努めます
  • 2.看護の質を高めるため、日々研鑚に努めます
  • 3.快適な療養環境を整え、看護サービスの向上に努めます

受診される皆さんへ

  • 1.適切な医療を公正に受けることができます
  • 2.充分な説明を受けた上でご自身の医療が受けることができます
  • 3.個人のプライバシーを守ってもらうことができます

 豊田西病院では、急性期治療を含めた入院治療、外来支援診療体制、社会復帰支援体制の3つを通じて地域精神科医療の提供に努力しております。よりよい病院作りのため、また患者さん方とよりよい関係作りのため、私たち職員ひとりひとり全てが日頃から努力しようと気をつけている10の指針をご紹介したいと思います。

  • どんな症状も、患者さん自身のせいではなく、「病(やまい)」から生じるものと考えること。
  • 患者さんに接しているときの自分自身の「こころ」の動きを意識し、親切でしっかりとした態度で接すること。
  • どの患者さんも、その「ひと」なりの人生を歩みながら「病」と戦っている事を考え、その「ひと」の自尊心に配慮すること。
  • 治療や世話を受ける側の「ひと」の立場に立って考え行動すること。
  • 患者さんを抱える周囲の「ひと」が背負う重荷にも気を配ること。
  • 患者さんのために「今、何ができるか」をいつも考えること。
  • 日々の仕事の中で、感動する心を忘れずにいること。
  • 専門知識や技術習得を通じて自己の向上を目指し、患者さんへのよりよい精神科提供に努力すること。
  • 各自の役割を自覚し、お互いを尊重し感謝しながら常にチームワークを大切にして連携すること。
  • 人権とプライバシーに配慮し、守秘義務を常に守ること。

お問い合わせ

医療法人研精会 豊田西病院
〒470-0344
愛知県豊田市保見町横山
100番地

TEL 0565-48-8331

MAP表示

敷地内禁煙のお願い